小児歯科

[ 編集者:歯学部附属病院   2017年4月20日 更新 ]

小児歯科(しょうにしか)

小児歯科フロアガイド

小児歯科へのご連絡は下記までお願いいたします。
電話番号(直通): 06-6879-2370
ファックス: 06-6879-2965

 

診療科の概要

 

小児歯科では、歯が生える0歳から永久歯が生え揃う15歳くらいまでのお子さんを対象として、以下のような歯と口の病気の予防と治療を行っています。小児歯科では、健全な永久歯列の育成を目標にして、お子さんの成長発育に応じた治療を行っています。また、地域の歯科医院で治療が困難であったり、治療を行うにあたって特に配慮を必要とするご病気をお持ちのお子さんの治療も行っています。また、妊娠中のお母さんのお口の健康相談も行っています。

  • むし歯
  • 歯ぐきの炎症
  • 歯のけが
  • 歯の数の異常
  • 歯の質の異常
  • 歯の生え方の異常
  • 歯並び・噛み合わせの異常

診療科の概要

当科では、年間延べ約1万人のお子さんの治療を、日本小児歯科学会専門医を中心に行っています。お口の中の状態によっては、病院内の関連する各科・部と連携して治療にあたります。

治療にあたっては、お子さんの口腔の健康のために重要な食生活や生活習慣を身につけていただくための指導を行っています。お子さんの口腔の環境を整えた上で、担当医による治療を開始します。また、異常を予防し、早期発見・早期治療につなげていくために、定期検診を行っています。

歯並び・噛み合わせの治療、フッ素塗布、マウスガードなどの治療は保険外診療となる場合もあります。

 

マタニティ歯科外来を開設しました

 

妊娠中でも安心してご相談いただけます。

妊娠中でも安心してご相談いただけます。

「妊娠前・妊娠中のお口の健康が心配です」「産後の子どもの歯の治療はどうするの?」などの声にお応えして、本院では、2014年10月から<マタニティ歯科外来>を開設しています。

マタニティ歯科外来では、まず、妊娠前・妊娠中のお母さんに、で「妊娠中のお口の健康の話」(無料実施)をいたします。その後、本院での受診をご希望される場合は、カルテを作成します。

マタニティ歯科外来リーフレット

PDFファイル [ 711.85KB ]

マタニティ歯科外来のご案内

関連ページへのリンク

 

診療科長からのメッセージ

 

写真 小児歯科診療科長

小児歯科では、お子さんの口の病気の予防と治療の全般を担当しており、必要に応じて、院内の各診療科・部と連携して治療にあたっています。一般的に、歯の治療は大人でも気が重いものですので、子どもたちではなおさらです。私たち小児歯科医は日々子どもたちと接しておりますので、一般歯科の先生とは違った雰囲気でお子さんの治療にあたることができます。お子さんの口の病気でお困りの際には、お気軽にご相談ください。
診療科長 仲野 和彦(なかの かずひこ)

 

外来担当医一覧

 
  初診救急担当
仲野和彦・鋸屋侑布子
野村良太
大川玲奈・畠山理那
野村良太
仲野和彦・大継將寿
※出張等により変更になる場合があります。
※骨系統疾患専門外来(初診:随時、再診:大川玲奈)
※マタニティ歯科外来(開催日 お問い合わせください)

                           
担当歯科医師
植松裕子 大川玲奈 大継將寿 大畑隼平 鋸屋侑布子
門田珠実呉本勝章古々本一馬 後藤花奈 佐々木秀和
中瀬悠太朗仲野和彦 永山佳代子 野村良太畠山理那
増田勝彦又吉紗綾 村中綾 森田有美子 米山莉紗
和唐薫子
小児歯科のサイトはこちら

関連ページへのリンク

小児歯科

  • ホーム
  • ページトップ
  • 印刷
  • YouTube
  • 文字サイズ大

    文字サイズ中