口腔外科1(制御系)

[ 編集者:附属病院   2014年2月28日 更新 ]

口腔外科1<制御系>(こうくうげか1<せいぎょけい>)

口腔外科1<制御系>フロアガイド

口腔外科1(制御系)へのご連絡は下記までお願いいたします。
電話番号(直通): 06-6879-2358

 

診療科の概要

 

当科では、口腔外科専門医が入院・全身麻酔下での手術が必要な顎顔面の疾患から親知らず抜歯などの外来で対応可能な疾患まで幅広く診療を行っております。

特に口唇口蓋裂については専門医療機関の機能を担っており、さらに長期かつ専門的な治療を要する口腔腫瘍や顎変形症などの疾患に対しては各種専門外来を設け診療を行っております。

 

診療科長からのメッセージ

 

診療科長 古郷 幹彦

口腔外科1<制御系>は口唇裂・口蓋裂、口腔腫瘍、顎変形症を中心に、口腔の様々な疾患の手術を主体とした治療に関する臨床及び研究を行っています。

口唇裂・口蓋裂の治療は、約80年以上の歴史を持ち、常に世界の最先端に位置づけられ、これまで1万人近くの患者さんの治療を行ってきました。新生児から成人までの総合一貫治療を目指しています。

口腔腫瘍外来では、がんの一次治療だけでなく手術から機能再建まで患者さんのQOLに配慮した医療を長年の研究結果と標準治療ガイドラインに基づいて行っています。

顎変形症外来では、かみ合わせと顔貌の改善を目的とし、矯正科との連携に基づいた確実・安全な手術を行っています。

また、新しい医療技術の導入と開発に力を入れ、抜歯やその他の顎口腔疾患においても患者さんによりよい医療が提供できるよう教室員全員が頑張っております。

診療科長 古郷 幹彦(こごう みきひこ)

准教授 大倉 正也 講師 相川 友直 講師 石濱 孝二

  • ホーム
  • ページトップ
  • 印刷
  • YouTube
  • 文字サイズ大

    文字サイズ中